唎き酒処酒の穴 について

 酒の穴の創業は銀座らん月と同じ昭和22年、まだ建物が木造
だった頃、ガス灯通りから入った2階に、小さく酒の穴場として
開業しました。
 当時は日本酒そのものが贅沢品だった時代背景もあり、関西や山陰地方を中心に日本酒を樽酒でご用意し、お客様に振る舞っていました。
 近年では、北は北海道から南は九州まで、好みの銘酒を冷酒、燗酒で楽しみながら、旬の食材と共にお楽しみ頂ける、また自分好みの日本酒を実際に味わって、知って、幅を広げていただく、酒の穴は銀座らん月が直営する日本酒を専門とする居酒屋です。
 お店はあくまでお客様が主役。だからこそ酒の穴コンセプトは開業当時と変わらずに、


楽しみ方は、勝手気ままに、自分流

席良し、酒よし、看よし。

処は銀座三丁目、「酒の穴場」見つけたり


 今宵も全国の酒蔵が様々な想いを込めて醸し出す数々の銘酒を片手に、美味しい日本酒談義に花を咲かせて下さい。

アクセスマップ

〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-8 地下1階
TEL:03-3567-1133

【営業時間】
11:30~21:00 休憩時間なし(ラストオーダーは20:00)
11:30~16:00 ランチタイム 年中無休 (元日を除く)

JR有楽町駅から徒歩10分
地下鉄銀座駅A13番出口より地上に上がり、左手前方
※「酒の穴」は銀座らん月ビル入口階段を降りた地階にございます。

系列店舗

PAGE TOP